「スモール・アパートメント ワケアリ物件の隣人たち」(アメリカ)  風変わりなアパート住人達が織りなす、オフビートでブラックでイビツなドラマやん!

スモール・アパートメント ワケアリ物件の隣人たち
個人的なことだけど、7月中旬に、急性胆のう炎を発症。
初めての入院に初めての手術。
手術後の切り口の痛みって、なかなかおさまらないんよね。
手術から一ヶ月経つけど、
いまだに切り口にズキンとした痛みが走るんでおます。
ま、手術のすぐ後は、咳しても痛烈な痛みがあったし、それを考えりゃ、
今は少しはましになってきてるけど。
ところで、手術費用なんだけど、国民健康保険限度額適応認定証を
役所で申請したら、費用を抑えることができるってこと、初めて知ったわ。
退院後に、早速に発行申請、これで幾らか金が戻ってくるみたい。
やっぱ、出費はなるだけ抑えたいもんやしねぇ。

さてこの「スモール・アパートメント-」。
ちょい風変わりなジャケットデザインに興味をひかれて見たんだけど、
ほっこりしているのに、どこか歪(いびつ)、
オフビートでブラックな笑いとシニカルな切なさに包まれた、何とも奇妙な味わいの作品でありましたわさ。

ロサンゼルスの安アパートに一人で暮らす、ぽっちゃりオデブのフランクリン。
両隣りの住人は、何かと口うるさい、絵を描くのが趣味の老人オールスパイスと、
ヤクの開発研究に熱中してるコンビニ店員のトミー。
ある日、フランクリンは、滞納している家賃を取り立てにきた家主・オリペッティを誤って殺してしまう。
あわてふためいた彼は、死体処理と証拠隠滅をはかり、
ムチャククチャな行動を開始するが‥。

フランクリンに扮するは、イギリスBBCのテレビ・コメディ「リトル・プリテン」で人気を博したらしい
スキンヘッドのマット・ルーカス。
豚まんの皮みたいにポッテリ・ツルルン肌のオデブで、瞳が妙につぶらっぽくて可愛らしい、
ニートなムード満々の、個性的過ぎるブリティッシュ・アクター。
スイスで、めっちゃ長いアルペンホルンを吹くのがフランクリンの夢で、
自分の部屋にもアルペンホルンがあり、時々吹いては、オールスパイスからウルサイ!と怒鳴られとる。
彼の唯一の肉親は、精神療養所に入院中の兄バーナード。
毎日、兄の声が入ったカセットテープが送られてくるんだけど、それを聞くのが日課のひとつ。
部屋じゃパンツ一つで過ごしてて、外に出る時は、なぜかカツラを被るんよね。
そんな、風変わりなキャラに、ルーカスはベリー・マッチ。
家主を彼の自宅に運び、自殺に見せかけようとするんだけど、そのワヤクチャさ加減といったら!

監督は、スウェーデン出身のジョナス・アカーランド。
マドンナなどのミュージックビデオで話題を呼び、劇場映画「SPUNスパン」(02)
「ホースメン」(08)を撮った人だけど、僕は前作は見ていないのよ。
ミュージックビデオを撮っていたせいか、映像センスがなかなか良いわさ。
フランクリンの小汚い部屋も、どこかポップで小粋に画面に切り取ってる。
ほのぼのとした音楽をバックに、ブラックなユーモアをちりばめながら、物語を展開させてるんだけど、
フランクリン以外の登場キャラの描写が弱くて、生かし切れてないって気がするし、
ユーモアが不発気味のところもあるし、あんまり上出来の作品とは言い難いのよ。
でも、なんていうか、バランスの悪い作品なんだけど、あんまり嫌いになれないな。

共演がなかなかバラエティに富んでいて、口うるさいオールスパイスに、ジェームズ・カーン、
アパート家主の焼身自殺(?)を調べる火災調査員バートに、ビリー・クリスタル、
ヤク中男トミーに、ジョニー・ノックスヴィル、
フランクリンの兄バーナードに、ジェームズ・マースデン、
いけすかない家主のオリペッティに、ピーター・ストーメア、
フランクリンの向かいの部屋に住むバカ娘シモンに、ジュノー・テンプル
そして、自己啓発を謳う精神科医メノックスにドルフ・ラングレン。

中でも、ドルフ・ラングレンの、薄っぺらで、かつ胡散臭いムードは結構ナイス。
しかし、彼のとなえる”脳内筋肉”って何やねん!

終盤あたり、兄バーナードの意外な事実がわかってくるところから、
ちょいセンチメンタルなニュアンスが滲み、
ボヨヨ~ンとしたハッピーっぽいエンディングを迎え、
わけも分からず、なんか知らないけど、見ている僕も、ちょいハッピー気分になってしまいましたわさ。

しかしこの映画、見る人を選んでしまう作品やねぇ。


ソニー・ピクチャーズ 2013年7月24日レンタルリリース



にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

森晴樹

Author:森晴樹
大阪市東成区大今里生まれ。大阪市内を転々とし、いつのまにか僕が生まれた町、大今里に舞い戻ってきてしまいました。
情報誌、PR誌の編集・原稿執筆を経て、現在はフリーライター。クロスワード他、クイズ製作もこなしとります。趣味は、DVDで映画鑑賞。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QRコード