「イージーマネー」(10年・スウェーデン) 丁寧な人物描写で見せる、ドラマ要素の強いクライム・ムービーやん

イージーマネー

スウェーデン製のミステリー映画「ミレニアム」シリーズが話題になり、
ハリウッドでダニエル・クレイグ主演でリメイクがされ、多分秋には日本でも公開されるけど、
同じスウェーデン製のこの「イージーマネー」も、ザック・エフロン主演で、ハリウッド・リメイクされることが決まったらしい。
そんな本作、人間ドラマにポイントを置いた、なかなか見応えあるクライム・アクションでおましたわ。

ビジネススクールで学ぶ地方出身の学生ながら、
白タクのバイトで金を貯め、
エリートを装って金持ち仲間とつき合ってるJW。
祖国のコネを利用してコカイン密輸を企てる、
アラブ系の脱獄囚ホルヘ。
そして、ホルヘ暗殺をユーゴマフィアから依頼されたセルビア人のヒットマン、ムラド。
白タクの元締めから頼まれホルヘを助けたことから、裏社会にズブズブはまり込んでいくJW。
ホルヘ暗殺をしくじったムラドは、マフィアに命を狙われてしまう。
そして、それぞれの思惑が交差し、運命の歯車が狂っていくが‥。

冒頭、ホルヘが刑務所から脱走するところから始まり、
JW、ムラド、それぞれの行動が、カットバックで手際よく描かれていく。
三人、それぞれの状況やキャラも、端的、かつ明確に示され、すんなりと物語に入っていけるな。

スウェーデンの北の外れの町生まれのJWは、ファッションモデルもどきに、背が高くてハンサム。
上昇志向が強くて、何とか大金を手に入れたいと考えている。
上流階級の女ソフィーと出会い、恋に落ちるけど、自分の素性は隠し、エリートを偽り続ける。
裏社会とは無縁の生活だったけど、ビジネス関係に強いことから、
元締めのコカイン密輸で儲けた金の洗濯や経理を頼まれ、金儲けと割り切って引き受ける。
これで、リッチになれると思ったのもつかの間‥。

髭面でマッチョなタフガイ、ムラドは、別れた妻が養っていた幼い娘ロヴィーサを、
ある事情で自分が育てなくてはならなくなってしまう。
マフィアから銃撃を受け、このままではヤバイと、可愛い娘を守るために、
JWに近づき、ある提案をするが‥。

ホルヘには、愛する妹パオラがおり、脱獄後も何かと手助けしてくれる。
彼女から妊娠していることを告げられ、オジさんになるんだなとニヤけるホルヘ。
でも、ホルヘの密輸計画をよく思わないユーゴマフィアがパオラの家を荒らし、
パオラとも気まずくなってしまうが‥。

スウェーデンを舞台に、アラブ系やセルビア系の人間達が、裏社会でうごめいているって、
なんか意外な気もするけど、ヨーロッパじゃありがちなのかな。
ストーリーに、さして目新しいところは、あまりない。
でも、主人公三人の、それぞれの心情や行動を、手持ちカメラで上手に画面にすくい取っていき、
バイオレンスや銃撃戦なども差し挟まれ、2時間オーバーの作品だけど、
ラストまで見せられてしまうわさ。

主人公3人に扮した俳優も、キャラにピタリのキャスティング。
JW役ジョエル・キンナマンは、ジュード・ロウにちょい面影が似ていて、
美形やし、センシティブな演技もなかなかええんよねぇ。
アメリカ進出したら、スターになりそうな予感がするけど。
裏切った仲間を、容赦なく殴り倒すのを見て、うろたえる表情なんて実に生々しいやん。

ムラド役ドラゴミール・マーシは、マッチョ・ボディの中年オヤジ。
バーベルで体を鍛える場面があったり、体力自慢なところがあるみたで、
今までは、暴力と殺人にあけくれる日々だったけど、
幼い娘が現れてから、心情に変化がおきていくってのを、うまく表現しているな。
年齢からいってベテラン俳優だと思うけど、
渋さと野獣っぽさみたいなのが体からじんわりと滲み出ているし、存在感たっぷりよ。
「人生は厳しい。お前はパパに似て強い子だ」と、娘に語るところ、
彼が言うだけに、説得力あるなぁ。

ホルヘ役マティアス・パディンは、チビで体もちょい軟弱気味。
垂れ気味の目元が、ズルがしこい犯罪者だけど、
家族思いの優しい一面もあるってのをリアルっぽく演じている。

この映画、3人の俳優の演技に助けられてるって気もする。

物語にドラマ要素が強いって言ったけど、脚本がマリア・カールソン。
名前から多分女性だろうと思うけど、女性ならではの繊細さみたいのが、
脚本にうまく生かされているのかも知れないな。

ところで、ムラドの娘ロヴィーサ役の女の子、名前は判らないけど、
この子、ほんまに、あどけなくて可愛い。
父が出かけ、ひとり部屋に残され、寂しがる時の表情なんて、
もう抱きしめてあげたくなってしまうわさ。
ラスト、お父さんがあんなことになって、彼女、これからどうなるんだろう。
エンドクレジットが流れてからも、そればっかり気になってしまいましたわさ。

ひょっとして、ニキータみたいになるんやろか。
スピンオフで、彼女のその後を描いた映画を作るなら、ぜひ見てみたいわさ、ほんまに。
もちろん、この女の子も出演してだけど。


ファインフィルムズ 2011年7月8日リリース



にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

テーマ : DVDで見た映画
ジャンル : 映画

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イージーマネー (2010)

オリジナルタイトル:Snabba Cash English Title:Easy Money 日本語タイトル:イージーマネー 監督:ダニエル・エスピノーサ Daniel Espinosa 上映時間:124 分 製作国:スウェーデン 日本劇場未公開(DVD発売) 予告編 あらすじ コカイン取引に絡む3人の男たち。取引?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

森晴樹

Author:森晴樹
大阪市東成区大今里生まれ。大阪市内を転々とし、いつのまにか僕が生まれた町、大今里に舞い戻ってきてしまいました。
情報誌、PR誌の編集・原稿執筆を経て、現在はフリーライター。クロスワード他、クイズ製作もこなしとります。趣味は、DVDで映画鑑賞。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QRコード